社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 機構季刊誌「イコウ」新春号を発行いたしました

ニュース記事  article

機構季刊誌「イコウ」新春号を発行いたしました

 

2021/12/08

この度、社会福祉支援研究機構の季刊誌『イコウ IKOU!』2022年新春号を発行いたしました。
今回の表紙は川柳コンテストにて最優秀賞を受賞された利用者さんの作品です。
誰もが前向きになれる新春号らしい作品ですね。

巻頭特集はJ.フロントリテイリング株式会社の特例子会社である株式会社JFRクリエ 代表取締役社長 城ノ﨑広隆氏にご協力いただきインタビューを掲載いたしました。
J.フロントリテイリングは老舗百貨店「大丸」「松坂屋」に加え「PARCO」を展開している小売業界のリーディングカンパニーです。
株生会社JFRクリエのシンボルマークは「イロトリドリノコセイ」と呼ばれおり、互いに特性を理解し尊重し合っていくという思いが込められています。
多岐にわたる業務に取り組んでおられるため、お一人ひとりに合わせた業務マッチングができることが強みとなっています。

就労支援の「人」のコーナーでは、日本精神保健福祉士協会会長 田村綾子氏に精神福祉士の活動についてお話を伺いました。

季刊誌『イコウ IKOU!』は引き続き多くの利用者さん、行政関係者様、病院関係者様、企業様に興味関心を持っていただける内容を毎号企画してまいりますので、よろしくお願いいたします。

『イコウ IKOU!』は全国72の社会福祉支援研究機構加盟事業所(令和3年12月現在)、および周辺の行政機関、福祉関係機関、メンタルクリニックなどを中心に設置配布しています。

次号2022年春号は、4月発刊予定です。お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像