社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 機構季刊誌「イコウ」秋号を発行いたしました

ニュース記事  article

機構季刊誌「イコウ」秋号を発行いたしました

 

2021/09/01

この度、社会福祉支援研究機構の季刊誌『イコウ IKOU!』2021年秋号を発行いたしました。
今回の表紙はイラストコンテストにてイコウ大賞受賞された利用者さんの作品です。
暖かくとても素敵な作品を応募いただきました。

巻頭特集はMXモバイリング株式会社(丸紅グループ)グループ会社のMXMアスター株式会社 代表取締役社長 長尾瀬明氏にご協力いただきインタビューを掲載いたしました。
MXMアスター株式会社では主に携帯電話キャリアショップの運営サポート等の業務を行っております。
社名のアスターは和名で蝦夷菊、花ことばは「多様性」。
社名に込められた想いと同社の障がい者雇用についてのお考えを取材させていただきました。

就労支援の「人」のコーナーでは、日本介護福祉士会会長 及川ゆりこ氏に介護と障がいについてお話を伺いました。

季刊誌『イコウ IKOU!』は引き続き多くの利用者さん、行政関係者様、病院関係者様、企業様に興味関心を持っていただける内容を毎号企画してまいりますので、よろしくお願いいたします。

『イコウ IKOU!』は全国71の社会福祉支援研究機構加盟事業所(令和3年9月現在)、および周辺の行政機関、福祉関係機関、メンタルクリニックなどを中心に設置配布しています。

次号2022年冬号は、12月発刊予定です。お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像