社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第18弾

ニュース記事  article

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第18弾

 

2021/03/08

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第18弾を3月6日(土)13時から開催しました。
今回もZOOMの利用により、全国各地の就労移行支援事業所だけではなく、在宅訓練をされている利用者さんとも繋がりました。

今回のスペシャルプログラムは、稲葉 洸太郎先生に、「ボールコントロール&ドリブル」を行っていただきました。

まずは、ストレッチから始めました。
膝を伸ばして、呼吸にあわせ行い、続いて片足でお腹に力を入れバランスを取ります。
ストレッチが終わりドリブルに入ります。上半身と下半身両方を気にしながら行います。
足がボールを常に触ってる感じが難しかったです。

横、後ろ、リズムを変化したりと身体全体が鍛えられる感じがしました。


家の中で出きることもあり、普段のちょっとした運動として取組出きればよいと思いました。

稲葉 洸太郎先生、ありがとうございました。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

次回は、4月3日(土)13時より、篠 奈々子先生より「打楽器リズミック」」打楽器と歌を用いたエネルギーの発散コントロールの音楽療法についてご指導いただきます。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像