社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト スぺシャル企画を開催しました

ニュース記事  article

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト スぺシャル企画を開催しました

 

2021/02/08

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」スペシャル企画を2月6日(土)11時~開催しました。
今回もZOOMの利用により、全国各地の加盟就労移行支援事業所だけでなく、在宅訓練をされている利用者さんとも繋がりました。

今回のテーマは、『折り句を描こう!』
ポエムピクチャーアーティスト・折り句作家のMIKAKO先生より、折り句の作成方法についてご指導いただきました。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

折り句とは、古くから日本にある文化で、言葉のひとつひとつを頭文字にとって文章にしていくものです。
今回のお題は、人の名前。
折り句を贈りたいの人の名前や、自分の名前を使って折り句を作りました。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

折り句は、
◎まくら◎ ・誰に贈るかを考えてまくら(テーマ)を決める
  ↓
◎イメージ◎・イメージを膨らませる
  ↓
◎探す◎  ・ことば探し
  ↓
◎つなげる◎・ことばをつなげていく
このような流れで作成していきます。

今回、機構を代表して参加したスタッフは、機構の専務理事『両角康史』の名前を題材にして作成しました。

まくらが決まったら、イメージを膨らませます。
その人から想像する、プラスなイメージをあげていきましょう。
やすふみさんのイメージは、、、
すごい笑顔・すごく優しい・すごくパワフル・なんでも食べる・山登りが大好き等々

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

このイメージから言葉を探し、つなげてできた作品をこちら!!

やさしい表情、細かな気づかい
すごいパワフルで毎週山登り
ふだんから何でもたくさん食べるから
みんなも自然に元気に、そして笑顔に

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

とても素敵な作品ができました。

MIKAKO先生のわかりやすい解説、楽しいお話と温かなお人柄が伝わり、すっかり折り句の魅力に取りつかれました。
MIKAKO先生、ありがとうございました。

新季刊誌「イコウ(IKOU!)」にて、折り句コンテストを開催いたします。
是非、皆様のご応募をお待ちしております。 
詳細は、「イコウ(IKOU!)」創刊号をご参照下さい。

次回は、2月13日(土)13時~、宮崎紳先生より「体スッキリ体操!!」
正しいラジオ体操と自宅で出来る簡単筋トレをご指導いただきます。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像