社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > スペシャルプログラム「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第10弾を開催

ニュース記事  article

スペシャルプログラム「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第10弾を開催

 

2020/07/18

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」
第10弾を、7月18日(土)13時~
開催しました。
今回もZOOMの利用により、全国各地の加盟就労移行支援事業所だけでなく、在宅訓練をされている利用者さんとも繋がりました。

今回は、一般社団法人全国料理学校協会 準教師 / 一般社団法人和漢薬膳食医学会 薬膳マイスター / NPO法人食育インストラクター / 食品衛生管理者である、山岡真千子先生による「夏バテ防止簡単メニュー」でした。

*電子レンジで作る本格的棒棒鶏
*海老香る丸ごとトマト
*きゅうりのゆかり和え
の3品全て火を使わずに気軽においしく作る方法を見せていただいたきました。

さらに、棒棒鶏を作っている間だけでも
「なぜお酒を使うのか」
「『棒棒鶏』という料理名に『棒』という文字が入っている理由」
「生姜のすりおろしと絞り汁の違い」
「食中毒を避けるポイント」
などなど、たくさんのことをご説明くださいました。

鶏肉をしっとりさせるポイント、少しの砂糖を擦り込んでから調理、電子レンジで加熱した後に煮汁ごと冷ます、厚みを整えてから加熱、解凍の途中で料理しないなどを心がけたいと思いました!

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

山岡先生、ありがとうございました!

次回、8月29日(土)13時より、竹内一郎先生による「ノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)の重要性について・声の大切さ(発声の基礎から学ぶ)」と、神田さやか先生「オペラ歌手による弾き語りライブ」を開催いたします。

↓↓クリックで拡大します↓↓
社会福祉支援事業所企画スペシャルプログラム「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」第11弾、竹内一郎先生による「ノンバーバルコミュニケーション(非言語コミュニケーション)の重要性について・声の大切さ(発声の基礎から学ぶ)」と、神田さやか先生の「オペラ歌手による弾き語りライブ」

※zoomを使用しますが、モニター上でご自身は映りません。
※当日はイベントの体験もできます。
ご希望の方はお近くの当機構加盟事業所にお問い合わせください。
加盟事業所はこちら(https://social-so.net/members/index.html)
今後も様々なプログラムを実施していく予定です。 
事業所からでもご自宅からでも参加できます。
是非お気軽にご参加下さい。