社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 機構季刊誌「イコウ」新春号を発行いたしました

ニュース記事  article

機構季刊誌「イコウ」新春号を発行いたしました

 

2022/12/02

この度、社会福祉支援研究機構の季刊誌『イコウ IKOU!』2023年新春号を発行いたしました。
今回の表紙は川柳コンテストにて最優秀賞を受賞された利用者さんの作品です。
新春らしく前向きで元気になれる句をありがとうございました。

巻頭特集はSOMPOホールディングス特例子会社であるSOMPOチャレンジド株式会社 代表取締役社長 中川崇生氏にご協力いただきインタビューを掲載いたしました。
同社では精神障がい者手帳をお持ちの方が多く活躍されており、精神保健福祉士等の有資格の専門職からサポートを受けられる体制が整えられています。またメンバー一人ひとりに合った「キャリア開発」に力をいれており、障がいのあるなしにかかわらず生き生きと働ける会社を目指されています。

就労支援の「人」のコーナーでは、当機構理事長 佐野敏夫より設立に至るまでの思いと目指す就労移行支援について寄稿いたしました。

季刊誌『イコウ IKOU!』は引き続き多くの利用者さん、行政関係者様、病院関係者様、企業様に興味関心を持っていただける内容を毎号企画してまいりますので、よろしくお願いいたします。

『イコウ IKOU!』は全国79の社会福祉支援研究機構加盟事業所(令和4年12月現在)、および周辺の行政機関、福祉関係機関、メンタルクリニックなどを中心に設置配布しています。

次号2023年春号は、3月発刊予定です。お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像