社会福祉支援研究機構は、一般就労をかなえたい障害者と就労支援事業所を応援しています。

 
 
 
HOME > ニュース > 「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第36弾

ニュース記事  article

「繋がってるよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第36弾

 

2022/08/01

「繋がっているよ!笑顔になろうよ!」プロジェクト第36弾を7月30日(土)13時から開催しました。
今回もZOOMの利用により、全国各地の就労移行支援事業所だけではなく、在宅訓練をされいる利用者さんとも繋がりました。

今回のプログラムは日本画・水墨画家の飯名京美先生に「誰でもかけるイラスト講座」を行なっていただきました。
こちらのイラスト講座は昨年大変好評だったこともあり、今年も飯名先生にご指導をいただきました。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

前回は動物のイラストでしたが、今回はグラスやお皿を使った食べ物・飲み物に挑戦します。
本当にちょっとしたコツで見違えるようになるのでびっくりしますよ!

まずは「真横から見たグラス」のイラスト。

まずはだれでも思いつくグラスの輪郭を描きます。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

そこに飲み物を入れるのですが、ついそのまま中に色をつけてしまいますね。
ここで一工夫。
グラスの「厚み」を表現することでより本物に近づきます。
ほんの少し線を入れるだけでプロっぽいイラストに早変わりです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像


一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

次に「少し上から見たグラス」。

すこ立体的に見せたいときにこんな感じでかく方も多いですよね。
ここでも先ほど習った「厚み」をプラスしてみます。
そうするとあら不思議!平坦だったイラストが立体的に表現されるではありませんか。
この技は自分の秘密にしておきたいくらいですね(笑)

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

最後に「真上から描くお皿」。
やや上級者コースに入ってまいりました。
真上からのイラストなので、自由に好きなものを配置できます。
先生によっておいしそうな朝ごはんプレートが完成しました。
まずはこの絵を真似してかいてみるのもいい練習になりそうです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像

飯名先生、楽しい講座をありがとうございました!

次回の繋がってるよ!笑顔になろうよ!のご案内
第37弾「イライラと上手につきあうアンガーマネジメント」森ひとみ先生
9月23日(金・祝日)13時からです。

一般社団法人社会福祉支援研究機構ブログ記事の画像